中国学園大学 令和2年度(2020年度) シラバス
授業科目名基礎生物学 サブタイトル(生物学はじめの一歩) 授業番号NB103
担当教員名真鍋 芳江  
対象学部・学科現代生活学部 人間栄養学科  単位数2単位 
開講年次1年 開講期前期 
必修・選択選択 授業形態講義 
【授業の概要】
ヒトを中心に細胞から個体に至る生体の階層性を学び,「生物とは何か」について理解を深める。
【到達目標】
生体の基本的な仕組みを理解することで,生化学,生理学,栄養学,解剖学等の専門分野を学習する上で欠くことのできない基礎的な知識を身につける。
なお,本科目はディプロマポリシーに掲げた学士力のうち,<知識・理解>の修得に貢献する。
【授業計画】
第 1 回 生き物としてのヒト
第 2~ 4回 ヒトの体の構造
第 5・ 6回 生命を維持するしくみ
第 7~ 9回 体を構成する器官
第10~12回 生命を維持するしくみ
第13・14回 代謝のしくみ
第15回  恒常性を維持するしくみ
評価の方法 種別 割合 評価規準・その他備考
授業への取り組みの姿勢/態度 10% 積極的に質問する等,意欲的な受講態度によって評価する。
レポート
小テスト 10% 授業の理解度を評価する。
定期試験 80% 最終的な理解度を評価する。
その他
自由記載
【受講の心得】
興味と疑問点をもって積極的に取り組むこと。継続的に復習をし,「生物学は面白い!」と思えるよう自ら学習の工夫をすること。
【授業外学修】
1 予習として,教科書のうち,授業内容にかかわる部分を読み,疑問点を明らかにする。
2 復習として,ノート整理を行い,小テストの見直しを行う。
3 発展学修として,授業で紹介された参考文献を読む。
以上の内容を,週当たり4時間以上学修すること。
使用テキスト 書名 著者・編集者 出版社 定価 ISBN
生物学-ヒトと環境の生命科学- 川﨑祥二・古庄律 編著 建帛社 2700 978-4-7679-4634-4
改訂版 視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録 鈴木孝仁 監修 数研出版 920 978-4-410-28165-5
改訂版 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録 数研出版編集部 編 数研出版 870 978-4-410-27385-8
自由記載 「生物学-ヒトと環境の生命科学」川崎祥二・古庄 律 編著,建帛社 視覚でとらえるフォトサイエンス 生物図録 鈴木孝仁 監修,数研出版
参考書 自由記載 「わかる生物学 知っておきたいヒトのからだの基礎知識」,小野廣紀・内藤通孝 著,化学同人 「ヒューマン バイオロジー」,坂井健雄・岡田隆夫 著,医学書院
【担当教員の実務経験の有無】
【担当教員以外で指導に関わる実務経験者の有無】