中国学園大学 令和3年度(2021年度) シラバス
授業科目名生活と情報処理 サブタイトル 授業番号NC101
担当教員名梅原 嘉介  
対象学部・学科現代生活学部 人間栄養学科  単位数2単位 
開講年次1年 開講期前期 
必修・選択必修 授業形態講義 
【授業の概要】
現代の情報社会においては,パソコンは最も基礎的なツールの一つである。この情報の持つ様々な
側面のうち情報と人間社会のかかわりを明らかにする。そのため,パソコンの基本的な使い方や仕組
み,さらにはネットワークの基礎的な使用方法を学ぶ。
【到達目標】
本授業も具体的な目標は,次の3点である。
(1)パソコンに関する基礎的知識を学ぶ。
(2)ネットを利用した情報収集,加工,発信の仕方を学ぶ。
(3)情報を扱う場合の倫理やセキュリティについて学ぶ。
なお,本科目はディプロマポリシーに掲げた学士力の内容のうち,<知識・理解><思考・問題解決能力><技能>の修得に貢献する。
【授業計画】
第1回:コンピュータの歴史
第2回:パソコン操作についての基礎知識
第3回:ネット利用についての基礎知識(1)
第4回:ネット利用についての基礎知識(2)
第5回:ネット利用についての基礎知識(3)
第6回:ワード・エクセルの基礎知識
第7回:パワーポイントの基礎知識(1)
第8回:パワーポイントの基礎知識(2)
第9回:パワーポイントの基礎知識(3)
第10回:デジタルコンテンツの作成の仕方(1)
第11回:デジタルコンテンツの作成の仕方(2)
第12回:デジタルコンテンツの作成の仕方(3)
第13回:課題作成(1)
第14回:課題作成2
第15回:情報の倫理とセキュリティ
評価の方法 種別 割合 評価規準・その他備考
授業への取り組みの姿勢/態度 20%
レポート 80%
小テスト 各回の主要なポイントの理解を評価する.
定期試験 最終的な理解度を評価する.
その他
自由記載
【受講の心得】
新聞やTV等で報道される情報に関するニュースやレポートに興味を持ってほしい。
わからないことは質問すること。
【授業外学修】
1 復習をすること。
2 発展学習として,授業で紹介された参考文献を読む。
使用テキスト 書名 著者・編集者 出版社 定価 ISBN
Google Classroomの導入と遠隔教育の実践 梅原嘉介 工学社 1900円 978-4-7775-2113-5
自由記載
参考書 自由記載
【担当教員の実務経験の有無】
【担当教員以外で指導に関わる実務経験者の有無】