中国学園大学 令和4年度(2022年度) シラバス
授業科目名英語I サブタイトル(栄養英語) 授業番号ND101
担当教員名松浦 加寿子  
対象学部・学科現代生活学部 人間栄養学科  単位数2単位 
開講年次1年 開講期前期 
必修・選択必修 授業形態演習 
【授業の概要】
本演習では,英語を通して食に関する知識を深めるとともに,既習の語彙や文法事項を再確認しながら食生活や栄養をテーマにした英文を読む。
【到達目標】
読解を通して,食に関する語彙や英語表現について学び,基礎的な英語力の向上を目標とする。なお,本科目はディプロマポリシーに掲げた学士力の内容のうち,<知識・理解>の修得に貢献する。
【授業計画】
第1回:Unit 1 The ABCMVs of Eating
第2回:Unit 2 Determining Whether Your Diet is Adequate
第3回:Unit 3 Keeping Caloric Intake in Check
第4回:Unit 4 Spicing up Your Life with Variety
第5回:Unit 5 What's a Body Made of?
第6回:Unit 6 Knowing Your Nutrients
第7回:Unit 7 Energizing Nutrients: Proteins,Carbs,and Fats
第8回:Unit 8 Aiding in Body Function: Vitamins and Minerals
第9回:Unit 9 Water: The Most Important Nutrient
第10回:Unit 10 Binge Drinking: A Behavioral No-No
第11回:Unit 11 Digestion: One Step at a Time
第12回:Unit 12 Eating Disorders
第13回:Unit 13 Food Allergies
第14回:Unit 14 Controlling Food Contamination
第15回:Unit 15 The Father of All Vitamins: Casimir Funk / 科目授業全体のまとめ
評価の方法 種別 割合 評価規準・その他備考
授業への取り組みの姿勢/態度 20% 意欲的な受講態度,予習の状況及び授業への貢献度を評価する。
レポート 20% 各回の内容において有用な語彙・表現の理解度を評価する。
小テスト 50% 各回の内容において英文の理解度を評価する。
定期試験
その他 10% ノートの提出により,課題を評価する。
自由記載
【受講の心得】
・予習を前提として進めていくので,テキストの本文を全訳し,練習問題を解いたうえで授業に臨むこと。
・英和辞典を毎回授業に持参すること。電子辞書でも可。ただし,授業中の携帯電話の辞書機能は使用不可。
【授業外学修】
1.予習として,テキストの本文を読み,未知の語句があれば辞書で調べて全訳をしておくこと。また,練習問題も解いておくこと。
2.復習として,授業で学んだ文法事項と食に関する英語表現を理解し,知識として定着させること。以上の内容を,週当たり4時間以上学修すること。
使用テキスト 書名 著者・編集者 出版社 定価 ISBN
やさしい栄養英語 田中芳文・中里菜穂子・松浦加寿子 講談社 1,800円+税 978-4-06-513414-6
自由記載
参考書 自由記載 英和辞典を毎回授業に持参すること。電子辞書でも可。ただし,授業中の携帯電話の辞書機能は使用不可。
【担当教員の実務経験の有無】
【担当教員以外で指導に関わる実務経験者の有無】