中国学園大学 令和4年度(2022年度) シラバス
授業科目名体育講義 サブタイトル(日常生活と健康) 授業番号NE101
担当教員名溝田 知茂  
対象学部・学科現代生活学部 人間栄養学科  単位数1単位 
開講年次1年 開講期前期 
必修・選択選択 授業形態講義 
【授業の概要】
現代社会においては,技術革新に伴う機械化・情報化等が進み,日常生活における身体活動が減少するとともに,食生活のバランスの崩れも伴って,運動不足と生活習慣の乱れが深刻な問題となっている。こうした状況によって,我々の身体は危機的な状況にさえ陥っている場合もある。本講義では,からだと心の仕組みについて,身近にある道具や簡単な方法でセルフチェックできる力を身に付ける。
【到達目標】
人間のからだと心の仕組みについて,日常生活で何気なく実践している事柄の意味について知ることを目的とする。
なお本科目はディプロマポリシーに掲げた学士力の内容のうち<知識・理解><思考・問題解決能力>の修得に貢献する。
【授業計画】
第1回:「体力」について考える
第2回:「ホルモン」のはたらきについて考える
第3回:「自律神経」のはたらきについて考える
第4回:「背筋力」のはたらきについて考える
第5回:「免疫力」のはたらきについて考える
第6回:「睡眠」とスポーツ
第7回:身体形成と機能の発達
第8回:身体づくりとしての栄養・運動・スポーツ
第9回:
第10回:
第11回:
第12回:
第13回:
第14回:
第15回:
評価の方法 種別 割合 評価規準・その他備考
授業への取り組みの姿勢/態度 40% 意欲的な受講態度
レポート
小テスト
定期試験 60% 理解度を評価する
その他
自由記載
【受講の心得】
・スポーツに関わる知識と理解を深め,スポーツ・運動への志向性を高めることを目指しているので,自らの生活と関連付けながら受講すること。
【授業外学修】
・「スポーツ」「からだと心」などをキーワードとした新聞記事やニュースを常に意識し,興味関心を高める。
・各回の授業内容に合わせた情報を収集したり,書籍等を読んで予備知識を得ておくこと。
以上の内容を,週当たり1時間以上学修すること。
使用テキスト 自由記載 特に使用しない。(作成資料を活用)
参考書 自由記載
【担当教員の実務経験の有無】
【担当教員以外で指導に関わる実務経験者の有無】