中国学園大学 令和4年度(2022年度) シラバス
授業科目名人間の科学 サブタイトル 授業番号NJ301
担当教員名赤木 收二  
対象学部・学科現代生活学部 人間栄養学科  単位数2単位 
開講年次3年 開講期後期 
必修・選択選択 授業形態講義 
【授業の概要】
人は,他者や社会とのかかわりの中で,職業人,家庭人,地域社会の一員等,様々な役割を 担いながら生きている。本授業は,社会でご活躍されている有識者の講演や視聴覚教材などにふれながら,社会の中で自分の役割を果たし,自分らしい生き方を実現していくために必要となる「価値基準」を養うためのキャリア教育の一環として位置づけられる。
【到達目標】
授業各回において問いかけられる課題に対して,議論を重ねながら解答を導き出すように努力することで,より深い思考力および問題解決能力を養うことを目標とする。
本科目はディプロマーポリシーに掲げた学士力の内容のうち,<思考・問題解決能力><態度>の修得に貢献する。
【授業計画】
【授業計画 備考】
講義,懇談などにおいて,講師との交流・議論を通して学習する。あくまでも自主的な取り組みが必要であり,自分で考え,自分の意見・見解を確認し,表現する能力を養うこと。
各回の授業項目と講師は変更することがある。
第1回:この授業のなりたち,概要の説明
第2回〜第14回:
宗教とボランティア活動
障害者支援の実際
などの講演を拝聴し,その後バズセッション等の形式でディスカッションを行う,
その他,AIと職業,人権,疾患治療と栄養素などのテーマにした,講義,視聴覚教材にふれて,
各々において問いかけられた課題に題して議論を行う。
第15回:まとめ
授業の項目・日程については初回授業の時にあらためて連絡する。
評価の方法 種別 割合 評価規準・その他備考
授業への取り組みの姿勢/態度
レポート 100% 各授業における課題、感想,意見を時間内にまとめ,提出したレポートで評価する
小テスト
定期試験
その他
自由記載 各授業における課題、感想,意見を時間内にまとめ,提出したレポートで評価する(100%)。
【受講の心得】
各講師の講演は,心を開いて聴講し,疑問点があれば積極的に質問すること。
【授業外学修】
毎週最低4時間は講義内容について文献等と共に復習すること
使用テキスト 自由記載 特になし。
参考書 自由記載 内容に応じてプリントを配布する。
【その他】
キャリア教育の一環として,「自己の価値判断の基準」価値観を確立するための教科です。人が創造的に生きるためには、知情意にわたる「自己の価値判断の基準」が必要です。その基準は各自が生涯にわたって築きあげるものですが学生時代は,いろいろな人たちの考え方,生き方,人生のあり方を知り、学ぶことで、自己に適した基準を順次作り上げていくときです。そして,他者の基準,社会の基準を知り、他者を受容し、思考,行動を寛容する能力を養います。これにより深い洞察力を持った豊かな人間性を養う習慣を身につけ,より豊かな人格の形成に向けて精進できるようになります。
【備考】
令和4年度改訂
【担当教員の実務経験の有無】
【担当教員の実務経験】
総合内科・消化器病・肝臓専門医,臨床栄養指導医等として診療に従事。産業医として事業所の産業保健衛生業務に参画。
【担当教員以外で指導に関わる実務経験者の有無】
【担当教員以外の指導に関わる実務経験者】
宗教,国際貢献,障害者支援等に関して高い見識をもち,実務経験も豊かである。
【実務経験をいかした教育内容】
社会の中で自分の役割を果たしながら,自分らしい生き方を実現していくために必要となる「価値基準」を養うことに留意する。